経理の課題を解決するためのブログ「経理パレット」

経理パレット

NEWS プレスリリース

経理の課題を発見するため「デザインチーム」を発足

更新日:

 

 

いま経理に必要なことは 課題「解決」ではなく 横断的な課題「発見」

 

 ▼概要 

オンライン経理アウトソーシング「Smart経理(スマート経理)」を提供する株式会社M&Tコンサルティングは、経理の課題発見に取り組むため、「デザインチーム for 経理」を発足しました。 近年、企業は効率性を追求するためバックオフィスのデジタル化や働き方改革など急速な変化にさらされています。

 

企業はその変化に対応するため、ITツールの導入や既存業務の見直しなどあらゆる課題解決に取り組 む必要があります。しかし、支払いや請求など業務ごとに課題を解決することは経理プロセスを複雑化させる要因となっており、課題解決に取り組むことが新たに課題を生みだしているのです。 

 

今回発足した「デザインチーム for 経理」では、複雑化した経理の課題発見を目的とし、企業と人にやさしいシ ンプルな経理プロセスづくりを目指します。

 

▼背景 

M&Tコンサルティングは「Smart 経理(スマート経理)」を通じて、へだたりなくあらゆる業種の経理業務のサポートを行ってきまし た。

そのノウハウを生かし、経理業務の改善をすすめるべく

1.業務プロセス

2.人材

3.ツール

の3つカテゴリについ て今後も積極的にサポートを続けてまいります。 

 

これまで、一つのカテゴリに絞り部分的な問題解決をくり返してきた企業では、業務が複雑化してしまい、本来の経理機能を十分に発揮できないことが多くあります。

 

そんな中、「Smart 経理(スマート経理)」はカテゴリに捉われることにない経理のバックアップ体制を活かし、部分的な 課題解決ではなく横断的な課題発見と解決に取り組みます。

 

そのためには、デザインの力による課題発見が必要不可欠であると考え「デザインチーム」の発足に至りました。 「経理×デザイン」で課題を発見しより良い経理のUI・UXを設計することで、経理が本当の意味で企業の成長 に貢献できると信じています。

 

▼取り組み

経理業務の課題を発見するためのマップ  [経理Journey Map ~経費精算~]

人気記事

1

毎月の試算表作成を早期化し、経営判断のスピードをあげたいとお考えではないでしょうか。 試算表の早期化は経理を仕組化し効率をあげることで実現します。 自社の経理がなぜか煩雑になってしまっている場合は、経 ...

2

企業の経理担当者。 会社にとって経理は重要なポジションであり、辞められると困る場合もめずらしくありません。 そもそもその退職時期など、誰にもわかりません。 ほとんどの人は月給制や日給制だと思うので、そ ...

3

皆さんは仕事上でExcelはお使いでしょうか? 事務職たるもの、Excel、Wordは必須。 PowerPointができれば尚良し、そう言われて就職されたのではありませんか? Excel、Word、P ...

4

社会保険や雇用保険などの面倒な行政手続きの手間削減が期待できるGビズID。 このGビズIDを利用するには事前にアカウント作成などの準備が必要です。 アカウント申請に2週間程度時間がかかるものもあるため ...

5

「freeeを使える経理代行」を探されている方が増えています。 ひとことでfreeeを使えると言ってもただfreeeを使うだけの経理代行と、freeeを使いこなす経理代行会社があります。 その違いは会 ...

-NEWS, プレスリリース

Copyright© 経理パレット , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.